「空き家対策」について、弊社は「空き家期間の短縮」という観点で弊社の「成仏不動産」サービスについて取り上げていただきました。

弊社で買取らせていただき、リフォームを施した不動産、全て「孤独死」の物件になりますが、販売から平均20日で成約に至っております。

「戦略的リノベーション」により、空き家期間が長期化するような不動産のバリューアップにも取り組んでいきます。

また、事故物件で投資を考えている投資家を集めた「成仏物件倶楽部」を立ち上げ、現在約100名の投資家の方が会員になってくださっています。事故物件のご売却を検討されている方に少しでも多くのご提案ができるよう、これからも取り組んで参ります。

→日経新聞のオンラインの方にも掲載されております。是非ご一読ください。

実家が突如「負」動産に 空き家最新事情