2019年4月から成仏不動産事業を始め、心理的瑕疵物件のバリューアップのため、多くのことに取り組んで参りました。心理的瑕疵物件の流通促進をはかるため「マーケット」を作ったり、不動産の再生を目的とした「特殊清掃」や「ご供養・お祓い」を行った物件には「成仏認定書」を発行したり。

こちらの記事をご覧いただければ、弊社の取組みが一目でお分かりいただけるかと思います。
是非、ご一読いただけますと幸いです。

▽記事はコチラからご覧いただけます
週刊エコノミスト / 挑戦者2021:MARKS事故物件を成仏させます