プルルルル・・・プルルルル・・・

「お電話ありがとうございます。成仏不動産でございます。」

「警察からお電話があった。はい、伊勢佐木署管内ですね。」

まず取材したのは事故物件を紹介する不動産会社

買い手のつかない不動産を購入し、リフォーム、お祓いを行った後販売しています

「亡くなられたのはどういった形になりますか」

「においが発生してきているとなりますと、ご遺体の腐敗がちょっと激しいのかなと」

事故物件にはどんな事情があるのでしょうか。

コロナ禍の今年、問い合わせが倍増。

月に100件を超えることもあるようです。

「(他の不動産会社で)すごい安い提示を受けて本当に困って

どこも相手にしてもらえなくて駆け込み寺のように来られる方が多いです」