一般的に安いとされる事故物件。
しかし、マーケティングとターゲット選定を綿密に行うことで、想像するよりも相場に近い価格で取引できるケースがあります。
弊社で過去取り扱ってきた物件は相場からの乖離がさほどなく取引できています。弊社が蓄積した実績とノウハウをもとに、今後更に事故物件の流通に取り組んでまいります。よろしくお願いいたします。

事故物件を専門に扱う「成仏不動産」 社長が驚いた「安くなくても買う人」の存在